4.5 DEEP☆KICK 43 一部対戦カードを発表

 4月5日(日)泉大津市・テクスピア大阪で開催されるDEEP☆KICK 43の一部カードが発表された。今大会では、いま注目を集める女子戦を含んだ日韓対抗戦が3試合組まれている。


 2月11日の「RISE GirlsPower2」でムエタイ世界王者の伊藤紗弥(尚武会)からKO勝ちをおさめたミネルヴァ ピン級王者のAyaka (NJKF健心塾)が、現コリアンビースト アトム級王者のイム・ヘヒャン (城南カーンジム/韓国)と対戦する。

 Ayakaは持ち前のスピードで伊藤紗弥を撹乱して最後は得意のパンチで仕留め、見事な大物食いに成功した。対するイム・ヘヒャンは韓国では極道の妻という異名を持ち、これまで喧嘩上等のファイトスタイルで相手をなぎ倒してきた。

 勢いに乗るAyakaが今回もまたKO決着となるのか、目が離せない一戦だ。



▼ミネルヴァ 48kg契約 2分3R

 Ayaka (NJKF健心塾)

 イム・ヘヒャン (城南カーンジム/韓国)


 日韓戦2つ目はDEEP☆KICK 42でタイ人に勝利した一樹 (teamNAOKI)が、韓国からDEEP☆KICKに定期参戦しているイ・スンヒョン(X-PEARTGYM/韓国)を迎え撃つ。一樹は軽量級では屈指のハードパンチャー、対するイ・スンヒョンもボクシング出身でパンチを得意としムエタイもこなすマルチな選手。たがいに激しいパンチの応酬が予想される。

 この試合は-53kg王者 滉大 (及川道場)への挑戦権をかけたトーナメントの準決勝の位置付けとなっている。


▼DEEP☆KICK-53kg挑戦者決定トーナメント準決勝 3分3R

 一樹 (teamNAOKI)

 イ・スンヒョン (X-PEARTGYM/韓国)


日韓戦3つ目は、花田麻衣(GRANDCORE)が、韓国QUEEN TOURNAMENT CHAMPIONSHIP準優勝のキム・スヨン (X-PEARTGYM/韓国)と対戦する。

 花田は、1月13日のNJKF大阪大会で鍵山奈穂 (NJKF岩崎道場)から判定勝利している。対するキム・スヨンは「RISE GirlsPower2」でスーパーガール・アンナ (タイ)と対戦して判定負けを喫したが、そのタフな戦いぶりに関係者から高評価を得ている。


▼ミネルヴァ ライトフライ級 2分3R

 花田麻衣 (GROUNDCORE)

 キム・スヨン (X-PEARTGYM/韓国)


 その他、上村雄音 (PHENIA)と翔磨 (多田ジム)のフレッシュマン対決も発表された。


▼DEEP☆KICK-55kg 3分3R

 上村雄音 (PHENIA)

 翔磨 (多田ジム)


DEEP☆KICK 43

2020年 4月5日(日)
泉大津市・テクスピア大阪
OPEN 13:15 / START 13:30


〈会場アクセス〉

〒595-0025 大阪府泉大津市旭町22−45

電話: 0725-31-4402


〈チケット〉

VIP席 ¥15,000 S席 ¥8,000 A席 ¥6,000

立ち見 ¥4,000

※当日券は¥1,000UP


〈チケット販売〉

DEEP☆KICK実行委員会(TEL 06-6754-8588)

または出場選手および所属ジム


〈問い合わせ〉

DEEP☆KICK実行委員会(TEL 06-6754-8588)

https://www.deep-kick.com

0コメント

  • 1000 / 1000

DEEP☆KICK

"DEEP KICK" The kickboxing field of the MMA fight event "DEEP" Started on July 5, 2009